メニュー

キーワードから探す

駅名・住所から探す

地図から探す
北海道 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

季節特集一覧

紅葉特集

鈍川渓谷

鈍川温泉沿いから奥へと続く渓谷。一帯は県立自然公園に指定されており、「えひめ自然百選」に選ばれている。山々から流れ出る清流にはアマゴなどが多く生息している。渓谷沿いに遊歩道や休憩所などがあり、散策しながら赤や黄色に染まった渓谷美を満喫できる。

滑床渓谷

四万十川の支流、目黒川の上流に広がる鬼ヶ城山系に抱かれた全長12kmにわたる大渓谷。巨大な一枚岩の上を流れる幅約20m、落差80mの「雪輪の滝」は「日本の滝百選」の一つで、滝の周辺はモミジなどが赤く色づく。渓谷沿いには遊歩道が整備されており、色鮮やかな紅葉を眺めながら散策が楽しめる。

別子ライン

「新日本百景」に選ばれた国領川上流の渓谷地。生子橋から遠登志渓谷、鹿森ダムなどを経て河又に至る一帯は約10kmに及び、変化に富む巨岩、清流がすばらしい。秋には目の覚めるような色鮮やかな紅葉が楽しめる。また、マイントピア別子付近には、かつて別子銅山採鉱本部だった頃の産業遺産が数多く残されている。

白滝公園

肱川河口から約6km上流に位置し、紅葉と滝で有名な公園。「秋の白滝 木と木のもみじ 山に錦の幕をはる」と詩人の野口雨情も絶賛した渓谷美が広がる。公園内には30分ほどで往復できる遊歩道があり、途中にはベンチや無料休憩場所がある。

富郷渓谷

銅山川の上流6kmにわたって変化に富んだ渓谷美が続く。なかでも戻ヶ嶽(もどりがだけ)は高さ60mを超える岩壁がそそり立つ景勝地。岩の割れ目に樹木が生育し、まるで山水画のような景観が展開する。カエデなどが赤や黄に色づく秋は特に必見だ。

面河渓

西日本の最高峰石鎚山の南麓に広がる四国最大の渓谷。見渡す限りの大樹海、いたるところから突き出した断崖、滝、奇岩など変化に富んだ見事な自然美が広がる。秋にはカエデの紅葉と清流が織りなす錦絵のような光景が楽しめる。

小田深山渓谷

標高750~1560m、四国カルスト県立自然公園内にある渓谷で、秋には20種類以上のモミジで彩られる。渓谷沿いの約1.5kmの遊歩道を散策しながら、自然が織りなす渓谷美が満喫できる。