メニュー

キーワードから探す

駅名・住所から探す

地図から探す
北海道 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

季節特集一覧

イルミネーション特集

北山ウエディングストリート クリスマスイルミネーション

北山ウエディングストリートには、北山ル・アンジェ教会、京都ノーザンチャーチ北山教会など、計8施設が集結。12月1日からは「So Happy!」をテーマに、ヨーロッパ各国の街並みをイメージした装飾と踊りたくなるようなBGMでクリスマスをハッピーに演出。23日20:00には教会内の電気を一斉消灯する「クリスマスキャンドルナイト」を開催。無数のキャンドルの光に包まれながら、あたたかな時間を過ごせる。また、23日~25日には、ゴスペルコンサートで思い出のひとときをつくることができる。

京都駅ビル クリスマスイルミネーション2018

京都駅ビルでは、22mのモミの木タイプのクリスマスツリーをはじめ、各所にイルミネーションを装飾し、クリスマスのにぎわいを創出する。室町小路広場のクリスマスツリーは、京都市とパリ市の友情盟約締結60周年を記念し、フランスの魅力を花・音楽で表現。駅前広場は、「芽生え」をテーマに演出を加えた。室町小路広場・駅前広場以外では、空中径路・東広場・中央ゲート等も例年通りイルミネーションで装飾され、駅ビル全体がファンタジック空間となる。

京都・嵐山花灯路-2018

京都の夜を「灯り」と「花」で彩る「京都・花灯路」は、2003(平成15)年に東山地域で始まり、2005(平成17)年からは嵯峨・嵐山地域でも行われるようになった。以降、「嵐山花灯路」では、嵯峨・嵐山地域で無数のLED電球を使用した露地行灯の「灯り」とボリューム感のあるいけばな作品の「花」で演出した、華やぎのある散策路を創出。また、渡月橋周辺一帯と、野宮神社から大河内山荘庭園までをつなぐ竹林の小径もライトアップされ、「灯り」と「花」で初冬の京都の季節感を表現する。

ロームイルミネーション2018

ロームでは、1995(平成7)年から社会貢献の一環として、本社周辺でイルミネーションを実施しており、20回目の開催となる。今年度も、ローム本社の敷地に面した佐井通り(通称春日通り)沿いの並木道を中心とした86本の木々に、京都市内では最大級の規模である約86万球の電球を点灯。また、五条通りと佐井通りの交差点にあるヤマモモの木をシンボルツリーとするほか、土日祝には大学生によるアカペラコンサートや大人も子どもも楽しめる参加型イベントを実施予定。

光のページェント TWINKLE JOYO 2018

光のページェント「TWINKLE JOYO」は2002(平成14)年にスタート。文化パルク城陽をはじめ、市内のコミュニティセンターや「ぱれっとJOYO」、商店街にも装飾の輪が広がり、回を重ねるごとに発展してきた。電球約70万球で、団体や企業、グループから募った個性あふれるデザインをボランティアの協力のもとで装飾する。期間中はイメージキャラクター「イルミン」の登場や地元特産品等の販売など、さまざまなイベントも行われる。

丹後王国「食のみやこ」イルミネーション

地元丹後地域の食材を使った料理や自家製クラフトビールなど、「食」が楽しめる西日本最大級の道の駅、丹後王国「食のみやこ」。地元のおいしいグルメを楽しんだ後には、園内を散策しながらロマンチックなイルミネーションが楽しめる。キャッチコピーは「夢・出会いを彩る“イルミネーション”」。カップルやファミリーで、来場の記念に巨大なハート型オブジェの前で記念撮影してみてはいかが?

KYOTO ILLUMINATION SYNESTHESIA HILLS

温浴宿泊施設「京都るり渓温泉for REST RESORT」に、年中楽しむことができるイルミネーション施設として誕生。全長約600m、エリア面積約2万平方メートルに及ぶ場内に、イルミネーションとともに、通常とは異なる感覚を呼び起こす共感覚を意味する“シナスタジア”をテーマとしたインタラクティブコンテンツを用意。最新のテクノロジーを駆使した「体験型の演出美」を楽しむことができる。通り抜ける人に反応して光るエントランスゲートやスパイラルトンネルは、体験したことのない新しい光の世界。