メニュー

キーワードから探す

駅名・住所から探す

地図から探す
北海道 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

季節特集一覧

花火特集

2018びわ湖大花火大会

日本最大の湖、琵琶湖を舞台に繰り広げられる大花火大会。今年も約1万発の花火が湖面を色鮮やかに彩る。湖上から次々と打上げられる花火は印象的でロマンチック。そして、さまざまな形の花火が競演する様は、迫力満点だ。湖と空を舞台に、華やかで多彩な花火の宴が繰り広げられ、息をつく暇もなく圧倒されてしまう。湖上遊覧と併せて楽しむ人も多く、およそ35万人もの人が集まる。

船幸祭花火大会

建部大社の「船幸祭」は大津三大祭りのひとつに数えられる大津の夏の風物詩。瀬田川を海路に見立て船渡御が再現され、大神輿を載せた御座船を先頭に船団が瀬田浜から黒津浜までの約4kmを往復する。船団が帰路の瀬田浜へと向かい「瀬田の唐橋」に近付くころ、夜空に花火が打上げられる。大神輿の動きに合わせて打上げられる花火が見どころで、川岸のかがり火とともに幻想的な雰囲気をかもし出す。

第18回大津志賀花火大会

白砂青松の美しい浜が続く、琵琶湖でもっともにぎわう近江舞子水泳場で開催する花火大会。最寄駅から徒歩5分というアクセスの良さもあり、県内外から多くの見物客が訪れる。水泳場から200mほど離れた水上の台船から打上げられる花火は、距離も近く、迫力ある花火が体感できる。花火はスターマインや水中スターマインが中心で、見どころは7号玉の打上げ。目の前の水面にまで映る光が感動的だ。

平成30年度彦根大花火大会

琵琶湖と湖畔の城下町を舞台に45分間で約6000発の花火が打上げられる。龍のように空を駆け上がる特大のスターマインや、全国の花火師のさまざまな芸術玉が、琵琶湖の湖面と夜空を絵画のように彩る。なかでもラスト15分の息をもつかせぬスターマインの競演は圧巻だ。琵琶湖湖畔の夜風で涼みながら、その美しさと迫力を堪能しよう。松原水泳場、納涼観光船(要予約)がおすすめのビューポイント。ライトアップされた彦根城も美しく、花火とともに楽しむことができる。

第106回高宮納涼花火大会

彦根市高宮町を流れる犬上川の無賃(むちん)橋上流で開催する花火大会。歴史は古く、明治時代から始まり、湖国の梅雨明けを迎える行事として親しまれている。花火は、カウントダウン玉から始まり、スターマインの3ヶ所打ちや5ヶ所打ち、かわり花火、仕掛花火など盛りだくさんのプログラム。中でも終盤のミュージックスターマインが見どころだ。川面に映える色とりどりの花火を約3500発打上げる。

長浜・北びわ湖大花火大会

長浜市の長浜港で開催される花火大会。スターマインをメインとした約1万発のプログラムで、花火は真上だけではなく、琵琶湖上を左右に飛び交い、息もつけないほどすばらしい金色の大柳を披露。静かな琵琶湖の湖面を照らす、色鮮やかな花火が堪能できる。じっくりと花火を楽しみたいなら、有料観覧席をおさえておこう。有料観覧席の一般席はレジャーシートなどを持参するのがおすすめ。

第137回愛知川祇園納涼祭花火大会

滋賀県中央部の愛荘町愛知川で開かれる花火大会。愛知川は中山道の宿場町として栄え、現在も商家らしい落ち着いた街並が残る。市街地周辺には穏やかな田園地帯が広がり、自然も豊かだ。花火大会は明治初期に祇園神社の祭礼として始められ、開催回数は今年で137回を数える。湖東地方で最も歴史ある花火大会だ。毎年7月中旬、梅雨が明けて本格的な夏を迎える頃の夜空に、神々への感謝の気持ちをこめたスターマインなど3500発の花火が打上げられる。当日は11:00から御幸橋北詰の祇園神社で神事と湯立神楽が行われ、夜になると神社境内に露店が約100店出てにぎわう。